• TOP
  • FEATURE
  • 日常を圧倒的にラグジュアリーにする 極上リバーシブルレザー

トガオシ。Vol.155日常を圧倒的にラグジュアリーにする
極上リバーシブルレザー

2021.04.22

リッチな大人のワードローブに不可欠なのは、日常着に相応しい上質なレザーウェアです。かつては日本一レザーのウンチクに強い雑誌の編集者を務めていた戸賀敬城、その目利き具合は本物です。戸賀敬城が認めた最新のラグジュアリー&ユーティリティレザーは、なんとダウンの名門ムーレーでした。


ラグジュアリーで機能的。極上レザーには秘密があります

ムーレー / ナッパレザー&ナイロン リバーシブル フーデッド ブルゾン

昼間は暖かくても、夜になると風が冷たいこの季節のアウターに、薄手のレザージャケットは最高の一枚です。戸賀さんも、そんなレザージャケットは、何枚もお持ちのことかと思いますが、今日のレザーはまたちょっと変わりダネですね。

「ラムスキンとナイロンとのリバーシブルフーデッドブルゾンは、僕が愛用しているラグジュアリーダウンブランド、ムーレーのもの。見て! このシルクみたいな光沢感は、ラムスキンのなめし方が絶妙なのがよくわかるよね。軽くて柔らかくって包み込むようなフィット感は、極上のラムスキン。レザーパーカーに目がないんだけど、こいつは袖もリブってところもスポーティな印象で気に入ってるんだ。」

見るからに柔らかそうなレザーは、いかにもラグジュアリーなオーラを漂わせますが、よく見るとこの色、ネイビーなんですね。ニュアンスある発色が、いかにも大人の贅沢なアイテムといった風格です。

「レザーは薄く仕上げるほど技術が要るのでラグジュアリーになる。この薄さは、相当レベルが高くないとできないからね。そこへ茶色や黒以外の色を染色するのも難しいんだ。レザー好きに語らせたら、めちゃめちゃハイクオリティだけど、僕は洋服屋じゃないから、そこはグッと堪えるとして。リッチな大人は、あくまでさりげなく日常使いするのが本物のラグジュアリーじゃないかな。」

そう言いながら、この日も戸賀さんは、ムーレーのレザーを普段着感覚できています。このクラスのレザーをご近所使いとは流石です!

「実はこのムーレー、ガンガン使いたくなる秘密があるんだ。ラグジュアリーなのに、雨が降っても慌てず騒がず、大人の余裕を見せられる。あえてレザーについて語らないけど、その理由は語らせてもらおうかな。」

雨が降ったら裏返せる!
両A面リバーシブル

先ほどのレザーから、着替えた?と思わせて、なんとこのムーレー、リバーシブルじゃないですか。しかもリバーシブル面は、レザーと同等の光沢を讃えていて、まるでラグジュアリーブランドがリファインしたMA-1フライトジャケットのような表情ですね。

「スポーティなナイロン面は、雨が降ってきたらさりげなく裏返して、素知らぬ顔で着ていられるし、急な雨に女性の肩に掛けてあげるのにもいいんじゃないかな。」

なるほどー、こういう機能性あるユーティリティレザーって、フライトジャケットやライダースジャケットの独壇場だと思ってたんですが、ラグジュアリーレザーなのに機能的って、逆のアプローチがニクいですね。

「それに、この手のリバーシブルアイテムって、2WAYと言いながら、実際は気に入った面ばかり着ちゃう1.5WAYってことが多いよね。でも、こいつはマジで両A面。白パンやグレスラとも相性良さそうだし、僕の苦手なTシャツも格上げしてくれそうだよね!」

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Photographer : 鈴木泰之 / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

PT PAIL&SHARK MooRER
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。