• TOP
  • FEATURE
  • ベル エポック・クラウンに待望のMサイズが登場!

トガオシ。Vol.218ベル エポック・クラウンに待望のMサイズが登場!

2022.07.07

「枯れないオトコ」を象徴するかのように、不変の輝きをもつゴールドとダイヤモンド。イタリアのハイジュエリーメゾン、ダミアーニの「ベル エポック」はメゾンを代表するアイコンモデルのひとつです。昨年誕生した「ベル エポック・クラウン」から今春登場したMサイズを、さっそく手に入れた戸賀さん。その魅力を語っていただきました。


戸賀敬城の運気を上げるダミアーニ

▲ ベル エポック・クラウン ネックレスPG
Mサイズ(トップ約3.2×2.5cm、ロープチェーン50cm) \1,166,000(税込)

戸賀さんが肌身離さず愛用しているダミアーニの「ベル エポック」。これを身に付けて以来、運気が向上しているのを実感しているのだとか。

「ベル エポックは戸賀の御守りなんです。8年ほど前に90周年の限定モデルを手に入れたんだけど、不思議といいことばかり起きるんだ。最近手に入れたベル エポック・クラウンにも不思議な力があるみたい。今年は春から、仕事もゴルフのスコアも調子いいからね!」

昨春、登場した「ベル エポック・クラウン」は、その名のとおりクラウン(王冠)をモチーフにしたクロスデザイン。当初S、Lの2サイズで登場しましたが(※通常のベル エポックは、XXS、XS、Sもあります)、今春、新たにMサイズが仲間に加わりました。

今回の戸賀さんはPGをご愛用。今日もシンプルなリネンの白いシャツにPGをコーディネートされています。さりげなくブレスレットもお揃いのベル エポックですね。

「戸賀は既にLサイズのWGを持っていて、友人のジローラモさんが同じLサイズのPGを持っているんだ。戸賀も一瞬迷ったけど、前のベル エポックがWGでいいことばかり続いたので、Lサイズもあえて同じWGにしたんだ。でも次に買うならこのMサイズのPGがいいかな。日焼けした肌にはPGの艶が似合うし、なんといってもラグジュアリー度は格別。PGは年齢を重ねた人に似合うからね。」

王冠をモチーフに生まれ変わったモダンスタイル

▲ ベル エポック・クラウン ネックレス
左からPG/YG/WG×ダイヤモンド(約1.05ct)
Mサイズ(トップ約3.2×2.5cm、ロープチェーン50cm) \1,166,000 (税込)

先鋭的なクロスの「ベル エポック・クラウン」はPG、YG、WGがラインナップ。中のクロスが構造的に揺れる仕掛けは継承されています。総カラット数1.05ctのダイヤモンドを配したMサイズは、ほどよい大きさでスタイル問わず付けられるそうです。

「クルーネックニットでもシャツでも合わせやすいんだよね。ニットのときは外につけるし、シャツのときはチェーンをちょっと短めにして中につける。パートナーとも共用できるサイズ感もいいよね。そうそう、チェーンもMサイズは繊細で重厚感あるロープ・チェーンになったんだ。トップが見えなくても、首筋のセクシーさが半端ないよね!」

ひとまわり大きいLサイズもチェック!

▲ Lサイズ WG×ダイヤモンド(約1.38 ct) \1,417,900 (トップ約3.6×2.8cm)

こちらは戸賀さんの私物でもあるLサイズのWG。Mサイズと比べて縦4mm、横3mmと、ほんの少し大きめですが、身長180cmの戸賀さんなら違和感なくお似合いですね。

「このほんの少しの差が、大きな差を生むんだよね。体格のいい人は、サイズフィッティング的にも絶対こちら。あえて見せるつもりはなかったのに、シャツの合わせからチラ見えしちゃった!風を装うのにも、Lサイズはちょうどいいんじゃないかな。」

「裸になってもネックレスは外さない」という戸賀さん。そして、寝るときまで一緒という程の愛着度。運気が宿るのも納得です。

「仕事のときデスクにカチャカチャあたって気になるので、ブレスレットや指輪は、ことあるごとに外すでしょ。でもネックレスは、ずっと付けていられる。だからこそ良いジュエリーには自分の魂が宿るというか、一心同体になれる気がするし、運気を左右してくれると思うんだ。付けっぱなしで多少味が出てきた頃がいい感じ。それぐらいカジュアルに付けられるところも、ベル エポックのいいところだよね。」

実物を前に意外とYGにも興味津々!?

▲ ベル エポック・クラウン ネックレス
右から
Sサイズ PG×ダイヤモンド(約0.28 ct) \482,900 (トップ約1.9×1.7cm)
Mサイズ YG×ダイヤモンド(約1.05 ct) \1,166,000 (トップ約3.2×2.5cm)
Lサイズ WG×ダイヤモンド(約1.38 ct) \1,417,900 (トップ約3.6×2.8cm)

今回トガオシ。で「ベル エポック・クラウン」を紹介するにあたり、ダミアーニさんのご好意で、あらためて3つのモデルをお借りしてきました。戸賀さんはWGを愛用されていますが、次はPGが気になられている様子。ですがYGを手にして眺めながら、「そろそろYGもいいかも」なんて呟かれています。

「若い頃、YGはちょっと合わせづらいと思っていたのだけれど、そろそろ似合う年齢になってきたのかなって、ちょっと思う。今から買っておいて、ときどき付けて、60歳を迎える頃には肌に馴染んでいるというのがいいんじゃないかな。その頃YGの達人になっていたら、また新しい扉が開きそうだよね。」

INFORMATION


DAMIANI ベル エポック・クラウン with 魔裟斗キャンペーン
“Crowning Glory” 「最高の栄誉」の新たな輝き



最高級の「メイド・イン・イタリー」ジュエリーを生み出し続けるイタリアのハイジュエリーメゾン、ダミアーニは メゾンを代表するアイコンの一つ「ベル エポック・クラウン」のキャンペーンヴィジュアルに、元K-1 WORLD MAX世界チャンピオンで、現在は格闘技解説や講演など幅広く活躍する魔裟斗さんを起用しました。

昨年発売された「ベル エポック」コレクションの新しい伝説ともいえる王冠モチーフのクロスデザイン「ベル エポック・クラウン」。今年は、繊細でいて重厚感のあるロープチェーンを組み合わせたMサイズが新たに加わり、さらに充実したコレクションが実現しました。

その名のとおり “Crowning Glory” (最高の栄誉) を象徴する「ベル エポック・クラウン」は、クラウン(王冠)からインスピレーションを受けたデザインです。最も貴重なダイヤモンドのみを選び、細部にいたるまで細心の注意を払った熟練の金細工職人による完全ハンドメイド。

キャンペーンでは、魔裟斗さんが「ベル エポック・クラウン」の世界観である、威厳、生命力、壮大さ、勝利をより魅力的に表現しています。

魔裟斗さんが登場するスペシャルムービーは、DAMIANI公式LINEやダミアーニの一部店舗にてご覧いただけます。シーンやスタイルを問わず、長く愛用できる「ベル エポック・クラウン」が、様々な表情をみせる魔裟斗さんの存在感をより際立たせています。新たな輝きを放つ「ベル エポック」コレクションの世界観をお楽しみください。



ベル エポック・クラウン ネックレス
Lサイズ WG/PG×ダイヤモンド(約1.38 ct)
\1,417,900 (トップ約3.6×2.8cm)

■YouTube: https://youtu.be/GBPIXk_foKk
■LINE: @damianiofficial
■Homepage: https://www.damiani.com/jp
■facebook: https://www.facebook.com/damianiofficial
■Instagram: https://www.instagram.com/damianiofficial/

CREDIT

Producer : 大和一彦 / Photographer : 鈴木泰之 / Writer : 池田保行 (ゼロヨン) / Designer : 中野慎一郎

TAGS

関連特集記事

LOAD MORE

loading

最新記事

LOAD MORE

loading

PAUL&SHARK FEDELI BAGUTTA
RakutenPay

*当サイトの税込価格表示は、掲載時の消費税率に応じた価格で記載しております。 お間違えになりませんようご注意ください。